ブリアン歯磨き粉の効果について考えました

ブリアン歯磨き粉の効果について考えました

ブリアン歯磨き粉は今話題になっている虫歯菌を減らす効力がある歯磨き粉であると言われています。
実際のところ感じたことは『ブリアン歯磨き粉』は価格が高く、粉自体においしい味付けがされており、
子供に1日3回歯磨きを実行させる為の土台が出来ているということです。

 

つまり親は高い歯磨きをせっかく買ったのだから、絶対に使わないともったいない。
子供は味がいいから抵抗無く歯磨きが出来る。この相乗効果によって子供に歯磨きの
習慣づけをさせるという良い効果が生まれていると思います。

 

この『ブリアン歯磨き粉』によって虫歯が発生しないということは証明できていません。
現実に医師は今までのフッ素の入っている歯磨き粉のほうが効果はあるともいっています。

 

私の職場関係の人には虫歯が一本もない人が数人います。昼食後必ず歯磨きを
しているので聞いてみると子供の頃から1日3回しているとの事です。
そのため60歳になった今でも虫歯は1本も無くて歯科医にもいったことが無いそうです。

 

私はというと50代になって部分入れ歯という有様です。子供時代は毎日歯磨きをした記憶がありません。
歯科医には毎年通った記憶があります。
そのため我が子たちには1日3回歯磨きをすることをしていましたが、実際は朝夕の2回でした。
少々虫歯はあるようです。
孫には1日3回の歯磨きは絶対に習慣付けてもらいたいと思っています。

 

結論としては『ブリアン歯磨き粉』の効果は無いとはいえませんが、あるとも言い切れません。
ただ1日3回歯磨きをする習慣を付けるということには結びついているようです。
1日3回歯磨きをし続ければ虫歯の発生する確率は非常に低いということがわかりました。